スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

Office 2016を入れました。

2015/10/19
Windows10には無料で使えoffice mobileですが。
でも自動セーブ機能が面倒いし、.word mobileはdocを読むこともできない

なので、折角office365の一年分を持ってるから、
常に、最新版のofficeをダウンロードすることができる。
今の最新版は2016版です。

見た目はあんまり変わりません。上にあるバーの色がもっと鮮やかになる印象です。

word.png

excel.png

powerpoint.png







office365はofficeを買うよりお得でしょうか?2016に買い換える必要はありますか?




個人的に考えると 2007がリボンメニューという最近のもっとも革新的なアップグレード

2010はパフォーマンスが大きく改善され、立ち上がりの速度は明らかに2007より速い

2013は2010より少し速い、機能がもっと充実になりました、特にPowerPoint。 そしてタッチモードも搭載、タッチスクリーン搭載のパソコンにはメリットが大きい。

2016は2013版から受け継いたのはもちろん、
新機能と言えば、クラウドとの連携、共同編集が目玉です。

詳しくはマイクロソフト公式サイトに

新機能に必要性を感じないなら別に買い換える必要がない。
が、新しいOFFICEを手に入れるのなら、office365もしくは2016にしよう。

office365は常に最新版のofficeを手に入れられる上、32bit/64bitどの言語どのバージョンも選べる。
しかも、モバイル版のIOS版、アンドロイド版も付いてますし。
そして、クラウドストレージのonedrive 1TB、Skype Credit毎月60分無料さまざまなサビースがついてる。
ちなみに、その1TBのデータは仮にoffice365の期限が切れても消えません、永久にダウンロード可能です。

最後は値段です

Office Personal 2016がおよそ三万円

office365は一年で1万円。

同じ価格で最新版office,onedrive 1TB及び様々なサビースが使える。

どちらのほうがお得といえば、人によるですね。

毎回新しいofficeに買い換える人、もしくはビジネスで使う人なら365のほうがお得なと私は思います。




onedrive.png
office365は1TBのonedrive付き。








スポンサーサイト
comment (0) @ ソフトウェア
Xperia Z5もオススメできない理由 | Transcen USB 3.0 SD/micro SDカードリーダー

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。