スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

[紹介] これがあると便利!Windowsタブレット をもっと活用するためには?

2014/06/16
前回でレビューさせたAsus Vivotab Note 8 をもっと活用できるアイテムを紹介致します。

1.OTG USB ハブ

まず、ASUS Vivotab Note 8には1つのMicro USBのメスしかないので、
もし外付けキーボード、マウス、USBメモリなどに接続したいときは必ずUSB OTGケーブルが必須です。
特に4 Portのこれをオススメします。
DSC_0656.jpg


ELECOM USBハブ USB2.0対応 スマートフォン・タブレット用 microUSBケーブル セルフ・バスパワー両対応 4ポート ブラック U2HS-MB01-4SBK


充電しながらにUSBデバイスを使おうと思ったらこれをオススメします。

DSC_0656.jpg

【pocketgames】USB機器への給電機能付き!スマートフォン対応 ポケットホストアダプタ microUSB セルフパワー


2.ワイヤレスキーボード(ブルートゥース)

もちろん2.4ghz対応のワイヤレスキーボードもいいです、
それだと常にUSB hubを肌身離さず持っていなければなりませんので、すごく不便です。
よって、ブルートゥースののほうをオススメ。そしてスマホも使えるので無駄な浪費にはなりません。


DSC_0656.jpg
マイクロソフト ブルートゥース キーボード Wedge Mobile Keyboard U6R-00022

こういう複数のデバイスに切り替えることができるキーボードもとてもいいと思います。
おまけにスタンド機能があるですよ、凄い!


LOGICOOL Bluetooth マルチデバイス キーボード ブラック k480



3.ワイヤレスマウス

マウスならELECOMにはブルートゥース4.0対応の商品があります、超省エネでBlue LED対応ですよ。

ELECOM Bluetooth4.0マウス BlueLED 5ボタン ブラック M-BT11BBBK

とこちらはもっと本格的な高級品です、
高いですが、今までロジクールすべての技術を搭載、
USB 2.4GHZ無線にブルートゥース両方対応、そして複数のデバイスの中で切り替えることもできます。
仕事が効率化を目指す一品で、ロジクールの新フラグシップです。


Logicool ロジクール ワイヤレスマウス MX Master Bluetooth・USB対応 MX2000


4.液晶保護フィルム

ご存知の通り、ASUSのVivotab Note 8はデジタイザー対応のタブレットです、
そして常にデジタイザーを使っていれば、きっとその液晶は傷が付きま、
そうならないように液晶保護フィルムは必要だと存知ます。もちろん私も購入しました。
けどあんまり安いのを使ったらデジタイザーの精度に影響が出るかもしれませんので要注意。

OverLay Brilliant for ASUS VivoTab Note 8 高光沢 液晶 保護 シート OBVTNOTE8


5.ワコムペン (ワコム対応タブレットだけに有効)
ASUS Vivotab Note8の付属のデジタイザーはすこし小さいですが、私には我慢出来る程度です。
でも絵描きのがメインの目的やもっと使い勝手を上げたい方にはこれをオススメです
(後ろに消しゴムがついてます、とても便利です。)
DSC_0656.jpg
Wacom Bamboo Stylus feel CS300UK

6.micro sd カード

SDカードを購入して、Dドライブを築きましょう。
そしてそのDドライブをデータを置くのがオススメします。
ちなみに高速の要りません、CLASS10のだけで結構です。


DSC_0656.jpg
東芝 microSDXC 64GB Class10 30MB/s UHS-I 防水 耐X線 日本製 TOSHIBA 海外向けパッケージ品

追記:

他に実用アイテム発見。
ASUS Vivotab Note 8なら、
こういうのもありますよ。

VSTN® Asus VivoTab Note 8 M80TA (windows 8.1) 専用 脱着式Bluetooth キーボード ケース一体型 良質PUレザーケース付き(ブラック)

他にいいものを見つかったらまだ不定期ご報告致します。

2015年4月12日追記:





まさきドラックボール付きのキーボードがあるとは!
これは凄い!これならこれを買えばマウスをわざわざ買う必要もなくなります。
しかし2.4ghzのワイヤレスなので、USG OTGケーブルやUSB OTGハブは必要となります。


スポンサーサイト
comment (0) @ パソコン
[長期レビュー] 低価格にして超弩級解像度を持つイヤホン「JVC HP-FXD70」 | [転載レビュー] ソニーの逆襲、コスパ王者「MDR-EX650」

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。