スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

[レビュー] ワイヤレスソーラーキーボード ロジクールK750r

2015/03/31
前にレビューしたFILCO MajestouchBLACK FKBN108MC/NFB2というメカニカルキーボードを持ってますが、
メカニカルキーボードって結構大きくて重いです。
そして持ってるトラックボールマウスk570tはロジクールのワイヤレスマウス、
それもUnifyingレシーバー(ロジクールのミニレシーバー)対応です。

Unifyingレシーバーといえば、最大6デバイスに同時対応することができるとても小さなレシーバーです。

丁度ワイヤレスのが欲しくなってきたので、そしてメカニカルキーボードに対する憧れはもう果たした。
よって、今回はもう一度メンブレン式のキーボードにチャンスを与えようと思って。

というか、ロジクールのUnifying対応で、デザインが優れて、一定程度いい打鍵感を持つキーボードが欲しくなってきた。

ロジクールといえば、私の実家にはK270というキーボードがありますが、
打鍵感はさすがにメカニカルキーボードと比べたらだいぶ悪い、柔らかすぎる。
店頭にでも色々試したけどどれも気に入らなかった。

最後は色々のレビューを見て、ロジクールのなかのUnifying対応しながらも打鍵感が優れるキーボードを絞り出す。

その結果は....

K360r k750r k800t

そして検討し始めだ、k800tは今のロジクールワイヤレスキーボードのフラグシップということに間違いありません。
独自のPerfectStroke™キーシステムを搭載でタイピングも快適そうですが、
キーボードバックライトは私には必要ありません、そしてなりよりとってもでかいし、高いし、そして電力の消費が激しい...

オフィシャルサイト曰く「1回の充電で、最大10日間の電池寿命を実現します」

10日...だ..と

私は省エネで地球にやさしい人間だから止めとく..

となると残ったのはk750r と k360r

どれもメンブレン式のなかタイピングには素晴らしいという定評のパンタグラフ式キーボードを採用してます。

が、調べた結果、
キーストローク 押下圧
k750r 2mm 60g
k360r 3mm 65g

k750rはk360rの3mmよりだいぶ浅くなって、押下圧 5g軽減されてますね。

おまけk750rはバッテリー不要です。

これはもうk750r一択です。
という訳で、アマゾンで注文した。
ちなみに、ロジクールは台湾の会社なはずなんですが、
なぜかk750rは台湾の売ってるより2000円ほど安いですよ、
かなりお買い得です。

で、およそ一か月使った感想ですが、
ソーラーパネル搭載がすげー、
室内とはいえ光源さえあれば充電され続けます、
今どきのソラー搭載の電卓みたいに使い勝手がとてもいいです。
後はワイヤレスはやっぱり堪らないなー、
線が邪魔なんだよね。
これで、使わないときはどこにも収納できるし、
遠くて操作するもできますね。
膝の上でタイピングとか、ベッドの上で音楽を聴きながら、
音楽プレイヤーをショットカットキーで操作するとかもようやくできるようになりました。
いやー 大変うれしいです。


そして大事なのは打鍵感は素晴らしい、一年間FILCOのメカニカルキーボードを使い続けた私には、
何の不満もないです。というかメカニカルキーボードって一部の信者に過大評価されすぎたとしか思えん...
私にはk750rでもう十分にタイピング快適です。

というわけでこれからもK750rを愛用していきます。




写真はSONY Xperia Z3 compact で撮影した(またいつかレビューをする予定)

VrVieaf.jpg

DSC_0767.jpg

DSC_0768.jpg

DSC_0765.jpg

DSC_0764.jpg

DSC_0763.jpg

tL9hyyi.jpg






LOGICOOL ワイヤレス ソーラーキーボード K750r
スポンサーサイト
comment (0) @ パソコン
[開封の儀] ASUS T100TA | [レビュー] サンワダイレクト 50W 6ポート USB充電器

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。